ゆかりメモ

いろんなことのメモです。

オリジナルキーボードを作ってみる 番外編その1「ファームウェア開発時のトラップ」

ありがたいことにブログを参考にチャレンジしてくださる方がTwitterにちらほらおられるのですが、 ファームウェア開発時にハマりがちなトラップとその対策について少しだけまとめておきます。

続きを読む

オリジナルキーボードを作ってみる その9「シリアル通信の実装」

さて、前回で左右分離型でないキーボードのファームウェアは作れるようになったと思います。 今回はシリアル通信を実装して、左右分離型のキーボードを作れるようになりましょう。

続きを読む

オリジナルキーボードを作ってみる その8「アクティブロー回路への変更」

前回はキーマトリックスを使って2x6のキーボードをつくりました。

ここまで来ればキーを増やすのは簡単です。

ちなみに今回作ろうと思っているキーボードは3×6+5の片手分23キーなので、 その回路は実質4×6の24キーキーボードとほぼ同じですね(Let's Splitも4×6)

実際のキーボードを作る前に、もう一段階、目指すものにに近づけたテスト回路を作りましょう。

続きを読む

オリジナルキーボードを作ってみる その7「キーマトリックス」

前回は2キーキーボードまで出来上がったと思います。 今回はキーマトリックスを使用して4キーキーボードまで展開しましょう。

続きを読む

オリジナルキーボードを作ってみる その6「プログラムを修正」

前回1キーだけのキーボードまでできたので、今回はキーをどんどん増やせるようにプログラムを修正します。

続きを読む

オリジナルキーボードを作ってみる その5「とりあえず1キーキーボード」

前回でArduinoの基本的な使い方がわかったと思うので早速キーボードにしていきます。

続きを読む